FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» インストール

目次


管理者権限がないとインストールできないのでしょうか?
TeamFileはエキスプローラに組み込む為にインストールの際は管理者権限が必要です。一度インストールすると管理者である必要はありません。

そのようなご利用を行う場合は、必ずインストールを行う際に他のユーザでも利用できるように設定してください。
クライアントのインストール/アンインストールをサイレントにしたい
TeamFileクライアントは以下の方式でサイレントにインストール/アンインストールが行なえます。

1. サイレントインストール
TeamFileSetup.exe /S
再起動は行われずにすべてインストールを行います。マイコンピュータにTeamFileのアイコンが表示されればインストールは成功です。

2.1.129以前は以下のように行えます。

1.サイレンとインストール
TeamFile.exe /S /V/qn
これだけで自動的に再起動まで行ないます。

再起動を行なわないようにするには

TeamFile.exe /S /V"/q /passive /norestart"
とすることにより、インストールの状況表示(プログレス表示)並びに再起動は行なわないようになります。

2.アンインストール
MsiExec.exe /x {73FD3F60-8D6E-474C-BD69-65A52F4F11F0} /passive /norestart

これで、再起動をせずにTeamFileをアンインストールが行なえます。
Windows7への対応は?
Windows7の対応は、バージョン2.1.129からとなっております。
クライアントの64bit版はありますか?
WindowsXP,Vista, 7では 64bit版(x64)のクライアントをご用意しております。
「Command line option syntax error.Type Command /? for Help」とでてインストールが失敗する
OSのユーザ名に2バイト文字(日本語のユーザ名など)を利用していると発生します。

英数字でユーザアカウントを作成して再度インストールを行ってください。
サーバのストレージにiSCSIやNFSなどが利用できるか?
TeamFileのストレージはOS側からパスと見えれば利用可能です。
主な実績は、DAS/SANはもちろんの事ですが、NFSやiSCSIも既に多くのお客様が実績としてご利用しています。



メインメニュー
iPadやiPhoneでTeamFileをもっと活用